FC2ブログ

アイドル画像を探そう

気になるアイドル特集

あなたの運転履歴を数値化⇒等級


一般の人はノンフリート契約(総台数が9台以下)の

自動車保険に加入していると思います。

それを前提にお話します。

等級とは自動車保険会社が

保険加入者のリスクを数値化したものです。

この数値が大きいほど事故を

起こす確率が低い人となります。

反対に数値が小さいと事故を

起こす確率が高い人とみなされます。


自動車保険の等級は1~20まであり

初めて自動車保険に加入すると

基本的に6等級からスタートします。


自動車保険に加入して1年間、無事故であった場合

次の年には等級が1つ上がります。

頑張って無事故で20等級を目指しましょう。


無事故じゃないと?どうなっちゃうかというと

次の年は等級が3も下がってしまいます。

この等級によって保険料が変動してしまいますので

事故らない Is ベストってことになります。

気になる保険料の割増引きは以下の通りになります。

※保険会社によって、多少異なります。


等級 割引/割増
 1 50%割増
 2 40%割増
 3 30%割増
 4 20%割増
 5 10%割増
 6(F)無し
 7(F)20%割引
 8 30%割引
 9 35%割引
10 40%割引
11 45%割引
12 50%割引
13 50%割引
14 55%割引
15 55%割引
16 60%割引
17 60%割引
18 60%割引
19 60%割引
20 60%割引


この数字を見ると16等級からは割引率が変わっていませんね。

以前は16等級までしかありませんでした。

しかし、ずっと無事故で16等級の人が事故を起こすと

3等級下がり、13等級まで下がってしまいました。

10年も無事故だった人が1回の事故で

保険料が10%も高くなってしまうのはかわいそうです。

このため、20等級まで増やしてずっと無事故の人が

1回事故を起こしても14年も無事故だったのだから

やっぱり安全運転をする人に違いない!ってことで

割引率が変わらないのですね。


エンタメ ブログ

スポンサーサイト



PageTop